GLOBAL CORPORATION|株式会社グローバルコーポレーション

Category

  • 株式会社グローバルコーポレーションのお知らせ
株式会社グローバルコーポレーションのトップへ

NEWS お知らせ

イタリア展示会、『 Vicenza Oro 』に行ってきました。

今年もイタリア展示会視察に行ってきました。
イタリアといえば、ジュエリー発祥の地、ファショントレンドの最先端でもあります。

デザイン最先端はもちろんですが、優秀な職人さんが多く造りの面でも最先端です。
正面だけではなく、側面・裏側へのこだわり、新鮮に感じるモノ造りとは・・・商品開発は様々な面から情報を吸収し、
分析することが必要不可欠です。

ジュエリーが持つオーラは、デザインの良さだけでは表現しきれない部分があります。
造りへのこだわりだったり、経験だったり・・・たくさんのモノ造りをしないと伝わらない事も多々ありますので、
グローバルはジュエリーメーカーとして造り続けることにこだわりを持っています。
造り続けるためには、いろいろなものを見て新しいものを常に取り込んでいくこと・・・それが海外視察の目的にもつながります。


成田空港からドイツ・フランクフルト空港経由で、イタリアへ旅立ち。


我々、グローバル一行はイタリアの歴史ある街並みに迎えられ感動の内に入国しました。
美しい風景、空気観・・・このような恵まれた環境の中で、自然と美しいものが出来上がるんですね!


会場風景。世界中のバイヤーさんが集まる世界的な展示会のオーラが漂います。
以外とシンプルに出迎えてくれる会場入り口。外から見た景観と違い、会場内の広さに圧倒されます。

商品全体の流れは、場面の大きな繊細なラインの商品が中心でした。
中価格帯商品は高級品との商品の雰囲気は全く違っていましたが、繊細で洗練されたデザインは共通して言えることでした。
地金高騰の影響もあり、薄く大きく見せる流れは変わりません。

しかし、デザインは美しくても、実際に使うことを考えた場合、量産品として考えた場合
・・・様々なシチュエーションを考えると、形に出来るのか?
商品化した場合の問題点も予想しながら、新技術を吸収していきます。


広い会場内を一日中歩き続け、回り続けます。。。


広々とした会場も、世界中のバイヤーさんで大盛況でした。


会場内では、ジュエリーの歴史が展示されています。これがあるから今がある。現在も最先端の技術。


最先端の造形装置!樹脂でなく・・・ナント!18金で造形されています。

レーザー造形装置も時代と共に、必要なニーズに対応して10年前では考えられないような発展が進んでいます。
樹脂造形の進化も目覚ましいものがありますが、それを超えた金属造形装置。
あと数年経つと、鋳造・プレス商品が造形装置に代わっているかも知れません。
現実的には、5年後~金属造形は主流となる可能性が大きいと感じました。

様々な商品を見ていくだけで、心が豊かに思える自分に気付きます。
ジュエリーって、全ての人を幸せにしてくれる不思議な力があるんですね♪

『ダイヤモンドの輝きを持つ喜びを、全ての女性に享受して頂きたい。』
創業者の想いは、このような部分からも感じ取られ受け継がれていきます。


夕食後は、ホテル近くの町並みを散策。

この街並みで生まれ育ったイタリア人は美しいデザインを産み出してきました。
何処へ行っても芸術に囲まれて育っているので、感性が違うということ。
それを理解するためには、実際に行って感じること。それがイタリア視察をして、毎回感じることです。

誰もが憧れるジュエリーを造り続けるために、グローバルコーポレーションはこれからも感性を磨く旅を続けていきます。

category:NEWS 2013.03.18

GIRLS JEWELLERY TOKYOに出展します。

2013年1月23日(水)~26日(土)に行われます、INTERNATIONAL JEWELLERY TOKYOと
同時開催します第1回GIRLS JEWELLERY TOKYOに出展する運びとなりました。

前回同様、 “the innovation” をテーマに掲げ、皆様方に存分に楽しんで頂ける趣向を考えております。

【 ブースNo; 東展示棟4ホール B1-27 】

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

category:NEWS 2013.01.21

年末・年始休業のお知らせ

2012年も多くの方々に支えて頂きました事に、感謝申し上げます。

『ダイヤモンドの輝きを持つ喜びを、全ての女性に享受して頂きたい』という、
会社理念を全うすべく、様々なご提案をさせていただきました。
多くのお仕事・新規ご依頼を頂きまして、ありがとうございました。

2013年も全社一丸となり邁進してまいりますので、引き続き宜しくお願い申し上げます。

誠に勝手ではありますが、年末・年始休暇を2012年12月29日(土)~2013年1月6日(日)までとさせていただきます。
2013年1月7日(月)より通常通り営業致します。

ご迷惑お掛けいたしますが、宜しくお願い申し上げます。

category:NEWS 2012.12.20

バンコクフェアに行ってきました。

弊社ではここ10年以上、天然サファイヤを用いた商品を数多くお客様にご提案してきました。

その原動力はタイにあります!

今回はそんな縁や親しみを感じさせるタイ・バンコクから、2012年9月13日から17日まで開催されていた
GEMS&JEWELRY FAIRの視察に、我々開発部一同で行ってきましたので、ほんの少しですがご紹介したいと思います!

JJFの3倍程ある展示会場では、主にジュエリーの製作に必要な工具や機材が20%、ルースが50%、
製品が30%といった出展構成になっています。

バンコクフェアー エントランス 世界中のバイヤーさん 活気的なフェア会場風景

国際的なフェアなので世界中からバイヤーさんが来ていました。
正直なところ日本のマーケットよりも活気があります。。。

私たちのお目当てはといいますと、次なる商品開発に必要なジェムストーンです!
ファッションジュエリーに使用する色石の買い付けを目的に行ってきました。

タイということもあり、サファイアルビーを中心に取り扱いが多く、
一つのブースをじっくり見ないと良し悪しが分からないほどです。

カラーバリエーション豊富な天然サファイア

その他際立っていたのがムーンストーンのグレーとオレンジです。
確かにアメリカでは注目されていて最近のジュエリーにはよく使用されています。

今回は「ルビーやサファイヤ、エメラルドという貴石の中で見栄えがするけれどリーズナブル」をキーワードに、
その中でも不透明な石のマーケット事情を知るというのが裏目的としてありました。

エメラルドも豊富でした。 様々なルース

品質だけではなくその石本来の「味」をかもし出した、なんともいい難い石たちです。

また、私たちの心を鷲掴みしたルースがありました!
普段から使用している素材のひとつですが、とても目新しく珍しいものでした。

どんなルースか?!

今はまだ発表できませんので、乞うご期待下さい!

今回買い付けした石はすぐさま弊社のクリエイティブな開発部で、日夜開発に励んでおります。
2013年1月のInternational Jewellery Tokyoでリリースしていく予定ですので、楽しみにしていてください。

私たちはこうして日々の開発をしております。素材も調理の仕方によって、
今まで注目されていなかったものでも際立っていい商品に生まれ変わります。

開発に妥協は敵!
自由な発想から商品に落とし込むまで数ヶ月を要し、ようやく新作発表となります。
『これから先のマーケットに本当に必要なジュエリーは何か?』
この言葉を軸に、商品ひとつひとつに思いを込めて顧客様にご提案していきたいと考えております。

category:NEWS 2012.10.12

Japan Jewellery Fair2012 ご来場ありがとうございました。

今年のJJFにも多くの顧客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

スタッフ一同、今回の展示会が無事成功に終わったことを喜ぶとともに、予想以上の反響に正直驚いております。

『the innovation』を展示会のテーマに掲げ、新たな試みとして【企画提案ブース】を設けました。

企画提案ブース 商談スペース画像 ブース外観画像

低迷しているジュエリー業界を盛り上げるべく、
新しいジュエリーの見せ方・着け方・考え方を【企画提案】というカタチで表現し、ご提案させていただきました。

貴重なご意見を頂戴し、すでに導入確約をいただいた企画もございます。

『モノよりコト』の時代に【企画提案】という概念を磨き上げるとともに、
理想としております“顧客様の業績を伸ばすパートナー”としてのメーカーに一歩近づけたと感じております。

 

ブース前列は、3つのプライベートブランド ≪Anne Bonny~アン ボニー~≫≪gateau de bijou~ガトー ドゥ ビジュー~≫≪Little Black Jewel~リトル ブラック ジュエル~≫のご提案ブース。
100点以上の新作をご用意いたしました。

AnneBonnyディスプレイ画像 gateau de bijouディスプレイ画像 Little Black Jewelディスプレイ画像

今回より≪gateau de bijou≫≪Little Black Jewel≫のディスプレイも新たにリニューアルし、評判も上々でした!
これからのクリスマス商戦に向けて、営業スタッフが新作を持ってお伺いしますので、宜しくお願いいたします。

今回の展示会は、
『さすがグローバルさんだね!他メーカーさんとは違うよ。』という嬉しいお言葉を素直に喜び、
顧客様も新たなジュエリーの打ち出しを求め、弊社に期待していただいていることを実感した3日間でした。

皆様、お忙しい中弊社ブースまで足をお運びいただきまして、誠にありがとうございました。
スタッフ一同、心より感謝申し上げます。

category:NEWS 2012.09.10

Japan Jewellery Fair2012に出展します。

2012/8/28~8/30に行われます、Japan Jewellery Fair2012に出展する運びとなりました。

今回のテーマは、『 the innovation 』。
新しいマーケットで、新しい価値観をもつ人々に向けて、新しい考え方のジュエリーをご提供していくことこそが今求められていると考えます。

東京ビックサイト東展示棟3ホール 『 ブースNo,L-32 』

スタッフ一同心よりお待ちしております。

category:NEWS 2012.08.28

オフィシャルサイトがリニューアルしました。

明るくさわやかにオフィシャルサイトがリニューアルオープンしました。
随時、情報を発信していきますので、チェックしにいらして下さい。

category:NEWS 2012.08.27